Atellica Solution
免疫生化学統合分析装置

Atellica Solution
 
お問い合わせ

免疫・生化学検査の新時代へー 臨床検査業務全体の最適化の実現に貢献します。

新時代の免疫生化学統合分析装置

Atellica Solutionのパワーを映像でご覧ください
Experience bidirectional magnetic sample-transport technology

特許技術の磁気搬送技術 Atellica マグライン

双方向・一本搬送の磁気搬送システム
Experience the new standard in sample management

サンプルハンドリングシステム

各検体をロボットアームにより搬送し、迅速なSTAT 処理・再検を実現
処理能力

最大440 テスト / 時間の処理能力

多様な検査室レイアウトに対応可能な、かつてない柔軟性

L字型、U字型を含む300通り以上のご要望に合わせたカスタマイズが可能

Atellica Solutionは、ご施設の課題やニーズに対する最適なソリューションを提供し、検査室の生産性を向上します。

最大440テスト/時間の免疫処理能力、検体ハンドリングシステム、オペレータータブレットによる装置の遠隔操作・管理は、いま求められる診療支援を可能にします。

  • 初の免疫・生化学統合機一本搬送システムは、他検体の測定に影響されない真のSTAT運用を実現
  • Atellica Solutionの提案する免疫・生化学検査は、煩雑な装置管理業務から皆さまを解放

 

特長

特許取得の磁気搬送技術 Atellica マグラインの双方向・一本検体搬送により迅速な検査結果を報告。
また、300パターン以上の機器構成により、設置スペースや検体数に合わせて柔軟なレイアウトが可能です。


より効率的な検査業務を実現

検体を投入後、カメラが全ての検体容器を瞬時にスキャンし、検体と検体容器の種類を特定するため、従来手作業で実施していた検体の仕分けが不要です。従来のコンベアの10倍の速さ*を誇る双方向磁気搬送システムAtellica マグラインは、搭載された検体を独立制御し、緊急度の高い検査を最優先で測定して結果を報告します。高度に自動化された検体測定は、検査の待ち時間短縮に貢献します。          

*自社比較

300パターン以上のカスタマイズによる柔軟なレイアウト

リニア、L字型、U字型を含む300通り以上のレイアウトにより、多様な検査室にも柔軟に対応可能です。

Atellica Solutionによる新たな機器運用のご提案

オペレータータブレットは、離れた場所からの装置の操作・管理を可能にします。
装置モニタリングとコントロール、およびリモートアシストを使用したライブチャット、音声、ビデオリモートサポートにより、装置に束縛されない検査体制を実現し、不慣れな方にも安心のサービスサポートを提供します。

測定項目


免疫自動分析装置 Atellica IM

感染症/一般ウイルス
HA抗体
HA-IgM抗体
HBs抗原
HBs抗体
HBs抗原
HBs抗原定量 *1
HBc抗体
HBc-IgM抗体
HBe抗原
HBe抗体
HCV抗体※
HIVコンボ※
抗TP抗体
EBV-VCA IgG *1
EBV-VCA IgM *1
EBV-EBNA IgG *1

TORCH
風疹IgG *1
風疹IgM *1
トキソプラズマ IgG *1
トキソプラズマ IgM *1
サイトメガロウイルス IgG *1
サイトメガロウイルス IgM *1

心筋
BNP
NT-proBNP
高感度トロポニンI
CKMB
ミオグロビン

甲状腺
TSH
フリーT3
フリーT4
T3
T4
抗TG抗体
抗TPO抗体
TG *1

腫瘍マーカー
AFP
CEA
CA19-9
CA125
CA15-3
総PSA
cPSA
フリーPSA
血清HER2/neu
カルシトニン *1

 

性腺・下垂体ホルモン
LH
FSH
プロラクチン
エストラジオール
プロゲステロン
総テストステロン
ThCG
SHBG *2
DHEA-S
sFlt-1 *1
PlGF *1
抗ミュラー管ホルモン *1
アンドロステンジオン *1
GH *1
ACTH *1
IGF-1 *1
IGFBP-3 *1

貧血
フェリチン
葉酸
ビタミンB12
Active VB12 *1
EPO *1

代謝
インタクトPTH
ビタミンD
コルチゾール
ホモシステイン *2

自己免疫性疾患
抗CCP抗体

糖尿病
Cペプタイド
インスリン

アレルギー
総IgE

炎症
IL-6 *2
LBP *2

肝線維化マーカー
ELFスコア *2
ヒアルロン酸
P-Ⅲ-P
TIMP-1 *2

敗血症
プロカルシトニン

TDM
ジゴキシン

免疫抑制剤
シクロスポリン
エベロリムス *1 


生化学自動分析装置 Atellica CH930

酵素
LD
AST
ALT
ALP
γ-GT
LAP
CK
AMY
P-AMY  *1
Ch-E
リパーゼ


低分子窒素化合物
BUN
CRE
UA
アンモニア


生体色素
T-BIL
D-BIL


脂質
TG
T-CHO
HDL-C
LDL-C
リン脂質
アポリポプロテインA1
アポリポプロテインB


蛋白
TP
ALB
マイクロアルブミン
尿髄液蛋白


糖質
GLU
HbA1C
 

電解質・微量金属
Na
K
Cl
Ca
IP
Mg
Fe
TIBC

血漿蛋白
CRP *1
α1-AG
α1-AT
トランスフェリン
プレアルブミン
β2マイクログロブリン
IgG
IgA
IgM
C3
C4
RF * 1
ハプトグロビン *1
FLC カッパ型  *1
FLC ラムダ型  *1


血中薬物
トブラマイシン
ゲンタマイシン
バンコマイシン
カルバマゼピン
フェノバルビタール
フェニトイン
バルプロ酸
ジゴキシン
リチウム
アセトアミノフェン
テオフィリン
サリチル酸
メトトレキサート
アミカシン *1


その他
重炭酸
エタノール
乳酸
ASO


このページをシェアする

関連製品・サービス情報

*1 開発中 *2 研究用試薬
※ ADVIA Centaur HCVとHIVコンボアッセイは、Ortho Clinical Diagnostics Inc.の保有する特許技術にもとづき、Siemens Healthcare Diagnosticsが開発、製造、販売しています。