syngo.plaza

syngo.plaza Mobile+(ResolutionMD)

2D/3D画像表示を可能にするPACS用ウェブソリューション

すでにお使いのsyngo.plazaや他のPACS等に接続可能です。

・モバイルにも対応し、ベッドサイドや外出先からでも検査データにアクセス可能
・データ保存を必要としないゼロ・フットプリント設計ですので、端末にデータが残らず、端末紛失時でも安心
・2D/3D表示機能に加え、計測機能、カンファレス機能、マルチモダリティ比較などをサポート
 

PC、モバイルなど様々なデバイスからアクセスでき、いつでもどこでも検査画像を2D/3Dで確認できます。
2D/3D表示では、MIP、minIP、スラブ、各種MPR表示、ボリューム表示などの基本的な表示機能に加え、骨抜き、クリッププレーン、ボリューム選択除去など編集機能もあります。
さらにアノテーションを付けた画像はキャプチャ(SC)画像としてPACSに送り返したり、URL連携で他システムから呼びだすことも可能です。
カンファレンス機能を使えば、離れた場所で画像を共有しながら会話ができます。
ユニークなレンズツールを使えば、(一部)骨の透過表示が可能です。

ゼロフットプリント設計で端末に画像が残らず、万一の端末紛失時にも安心。
また、ユーザーごとにアクセス権限を設定することができ、ご施設のデータセキュリティ、プライバシーポリシーにあった設定が可能です。