MAGNETOM Vida with BioMatrix

Our journey to precision medicine

すべての患者に変わらぬ高品質の情報を。
・個別化治療のために予後予測を行いたい
・定量的な画像解析評価を通して、治療の効果判定につなげたい

2050年までに世界の人口は98億人まで増加し、さらに高齢化が進行していくとの予測があります*。これに伴い医療費も増大し、医療機関運営へのより大きな圧迫につながっています。患者は病状をはじめ性別、年齢、体型、習慣など一人ひとりがみんな異なります。個別化治療はこれまで医療の理想として求められてきました。そして、これからのヘルスケアの将来は生活環境やライフスタイルなどにおける個人の違いや特性を考慮し、予防や治療を行うという新しい概念「プレシジョン・メディシン:精度医療」が医療を変えていくと言われています。
いつでも、どこでも、どんな患者にも正しい治療を。
変わりゆく状況にチャレンジし続け、乗り越えることができるものだけが真に医療にとって標準化された結果を提供できます。MAGNETOM Vidaは、プレシジョン・メディシンの道を歩みはじめました。MAGNETOM Vidaがもたらす患者それぞれの個別画像は、より良い医療サービスに貢献します。

特長

すべての患者に変わらぬ高品質の情報を。
Full 3T performance with new technology

  • All new 3T magnet
  • New level gradient power
  • Unparalleled BioMatrix technology
BioMatrix "Sensors" 被検者は寝台に寝るだけ、呼吸による臓器の動きを認識

これまで必要だった呼吸ベルトや呼吸センサーのセッティング、あるいはナビゲーターエコーの設定などの作業は必要ありません。装置が自動的に呼吸情報を認識し、画像収集に反映させます。

BioMatrix "Select&GO" テーブルサイドで簡単操作

検査部位の設定など、検査に必要な情報をテーブルサイドで簡単に選択。そのまま検査に移行できるため、臨床および研究利用のいずれにおいてもワークフローの更なる高速化を実現できます。