Siemens Healthineers品質方針

医療市場環境は近年、大きく変化し続けています。

ITの発達やメディアによる病院ランキング、病院機能評価認定などを通じ、患者の皆さんは以前と比較して、非常に多くの様々な情報を入手することができるようになりました。病院経営が厳しい状況にある中、医療施設においても広報活動やCRM活動の必要性が取りざたされております。

マネジメントシステム認証取得
シーメンスヘルスケア株式会社および
シーメンスヘルスケア・ダイアグノスティクス株式会社は、
ISO13485ならびにISO9001の認証を取得しています

ユーザーの皆様に医療機器やサービス、ソリューションをご提供する私たちSiemens Healthineersもまた、こうした状況を受けて皆様に信頼され、選ばれるソリューションプロバイダーでなくてはならないと考えております。

Siemens Healthineersでは、高品質の製品やサービスをお届けするだけでなくお客様のニーズにお応えし、社会的にも信頼される企業を目指して以下のような品質方針を定めております。

今後も時代の変化に合わせて皆様のニーズにお応えできるような柔軟な組織作りを目指し、日々努力を重ねて参りますので、引き続き皆様のご支援・ご鞭撻をどうぞよろしくお願い申し上げます。

今後も時代の変化に合わせて皆様のニーズにお応えできるような柔軟な組織作りを目指し、日々努力を重ねて参りますので、引き続き皆様のご支援・ご鞭撻をどうぞよろしくお願い申し上げます。

品質は人

品質とは、仕事(プロセス)の質であり、全社員は、質の高い技術・能力を習得し、顧客満足を得なければならない。

全ての社員は、高品質の製品サービス、高いお客様満足を実現するために、最高品質の結果を提供しなくてはなりません。マネージャーは範を示してリードし、他を指導し、チームの必要な能力を保証します。

品質は義務

全社員は、常に自らのプロセスを見直し、その有効性を維持し継続的に改善する義務があります。

高い能力を持つ者が運営する、規制や法的な要件だけでなく、お客様のニーズを反映した、管理され継続的に改善されたプロセスは、高い品質を保証します。

全ての社員は、いなかる品質の欠陥やその根本原因に対処し、高い品質を確保することが義務付けられています。

品質は統合

全社員は、法令順守の下、技術、財務要因等のすべてを総合し、創造性と努力によって会社の成功すなわち顧客満足に貢献しなければならない。

自覚、透明性、責任、コミットメントに基づく品質重視の文化は、Siemens Healthineers の成功のために不可欠であり、ビジネスのあらゆる側面をカバーしています。