SOMATOM Confidence RT Pro

Blaze a new trail in RT – Look closer. See further.

SOMATOM Confidence RT Pro は、より高度な治療が求められる現在の医療現場のニーズに応えるため、高精度な放射線治療に必要とされる精密な輪郭の描出と線量分布計算に最適化されたCT画像を、患者それぞれの条件に応じて描出することを可能としました。
SOMATOM Confidence RT Pro は、放射線治療に標準化と個別化をもたらします。

特長

従来、放射線治療計画においては、標準化の観点からあらゆる対象において同一の管電圧を用いる必要がありました。新しい画像再構成技術DirectDensity は、撮影時の管電圧に関わらず一定の電子密度へ変換できる画像を提供するため、体型、年齢、部位、腫瘍特性などに応じて撮影条件を個別に最適化でき、視認性の優れた画像と標準化された線量分布計算の両立を可能とします。より精度の高い放射線治療を目指す上で、個別最適化された画像を用いることは非常に有用です。DirectDensity は放射線治療計画の運用に個別最適化された視認性の優れた画像と標準化された線量分布計算の両立をサポートします。

腫瘍定義の障害となる体内金属からのアーチファクトを低減。Raw データに対し繰り返し反復計算を行うアルゴリズムにより、高いアーチファクト抑制効果と線量分布計算に影響しないCT 値の安定性を 両立しています。

診断用CTにおけるDual Energyイメージングの普及や放射線治療計画におけるMR、PET等の利用の加速など、生体的な情報に対するニーズが高まっています。SOMATOM Confidence では、造影画像において自由なコントラスト調整や仮想単色X線画像が得られるMono Energetic と、直接的な電子密度画(Rho) 、原子番号画像(z)が得られるRho/z を搭載可能です。