JASTRO2020 - 日本放射線腫瘍学会第33回学術大会
Shaping the future of healthcare

JASTRO2020

日本放射線腫瘍学会第33 回学術大会(JASTRO2020)は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大防止へ向けた対応として、2020年10月1 日(木)~3日(土)にオンラインで開催されます。Siemens Healthineers では、共催セミナーの他、Web展示へ参画いたします。

Web 展示

Web展示では、新しい呼吸同期撮影を実現する、オープンボアX線CT装置SOMATOM go.Open Proをはじめ、個別化治療のための予後予測や定量的な画像解析に適したMAGNETOM Vida、新世代のPET空間分解能が特徴のBiograph Vision、そして3DWS (3D Workstation)とPACSの機能を兼ね備えた画像診断ソリューションsyngo.viaを、3Dバーチャルブースにてリアルにご紹介いたします。

共催セミナー

共催セミナーの閲覧方法等、詳細は学会ホームページをご確認下さい。

学会ホームページはこちら

スポンサードセミナー 01

  • 日時:2020年10月1日(木)12:00~13:00(オンライン配信)
  • 演題:Future trend of Imaging solution in radiation oncology
  • 演者:Mr. Minne van der Haak (Siemens Healthineers Gmbh, Radiation Oncology Dept.)