syngo Virtual CockpitMove knowledge, not staff

syngo Virtual Cockpit は、コンソール画面の共有、ウェブカメラ、チャット機能、音声通話でCT、MRIの撮像を遠隔サポートします。スペシャリストの知識、経験が距離を超えて共有され装置のパフォーマンスを最大限に引き出します。

Remote support for routine examinations
  • 音声接続
    スピーカーフォンまたはヘッドセットを接続し、リアルタイムに音声でディスカッションができます
  • チャットシステム
    文章でコミュニケーションをとることができます。コンソールの前にいないオペレーターに対してもメッセージを残すことができます
  • ウェブカメラ
    最大2台のカメラが接続可能で、被検者を含めた検査室の状況を共有でき、検査を円滑に進めることができます
  • コンソール画面の共有
    プロトコル、シーケンスの決定をサポートできます。また、リアルタイムで撮像した画像をすぐに確認することができます 

特長

syngo Virtual Cockpit
  1. コンソール共有
    最大で同時に3台のコンソールと画面を共有できます

  2. チャットシステム
    音声と文章でコミュニケーションをとることができます

  3. ウェブカメラ
    最大2台のカメラが接続可能です

  4. 造影剤モニタ

    カメラで造影剤モニタを映し出すことができます

  5. 対応モダリティ
    MR装置、CT装置、MR-PET装置に対応